小沼隆一郎

小沼隆一郎
作家の言葉

作家はここで紹介した「サイバースペース」シリーズの他にヨーロッパの都市風景を精緻に描き出す仕事も精力的に積み重ねている。細密で全く狂いの無い描写力、デッサン力は驚異的だ。その確かな技術の上に時に甘く、時に激しくさえ見える心象色を重ね、自在な表現を繰る。抽象的、バーチャルな世界にそのPOWERが向かったとき、それは一つの崇高な光景として観者の前に立ち現れるだろう。

1955 茨城県生まれ
1979 多摩美術大学大学院絵画専攻科修了
パリ エコール・デ・ボザールにてリトグラフ研修、ライプツィヒ印刷製本大学(ドイツ)にてリトグラフ研修
国内外の画廊・百貨店でグループ展、個展多数開催

■コレクション
パリ国立図書館、エコール・デ・ボザール、レスデン国立絵画館(版画素描収集室)、ライプツィヒ市立美術館、ライプツィヒ印刷製本大学、町田国際版画美術館、武蔵野美術大学、多摩美術大学

販売価格は税別額付きです

プラハ城への途上
39×54cm リトグラフ
¥88,000

ハイデルベルク城1
18×26cm リトグラフ
¥33,500

デルフトの眺望2002
26x32cm リトグラフ
¥47,000

プラハ城遠望
65×50cm リトグラフ
¥110,000

コメントを残す