渡辺裕司」カテゴリーアーカイブ

レンゲショウマ

h03watyu242

 

渡辺裕司 「レンゲショウマ」木版画
作品サイズ 19.5×13.5cm
額サイズ  37.8×28.8cm 太子

日本固有種で本州の亜高山帯に分布する貴重な植物です。人里離れた山林にひっそりと咲く花描いた作品は、生命の美しさが表現されているようです。

渡辺裕司さんはアートジョイでも一番人気の木版画家です。浮世絵の伝統的技法と詩情溢れる感性で現代の日本やヨーロッパの風景を描いています。リピーターも多く、一度手にしたらもっとコレクションしたくなる作家さんです。

部分拡大

部分拡大

13019-SF

額装フレーム参考画像(数字の単位はmm)。絶版・品切れなどにより予告なく変更する場合があります。

額装イメージ(実際のフレームは木地ではありません)

サイズ感の参考にしてください

渡辺裕司の作品一覧へ

 

 

寒ボタン

h03watyu241

 

渡辺裕司 「寒ボタン」木版画
作品サイズ 19.5×13.5cm
額サイズ  37.8×28.8cm 太子

深々と降り積もる雪の中で力強く咲く寒ボタン。色の少ない冬で鮮やかな色が欲しくなりますが、雪と同じ白い花も季節の重みをいっそう感じさせる作品です。

渡辺裕司さんはアートジョイでも一番人気の木版画家です。浮世絵の伝統的技法と詩情溢れる感性で現代の日本やヨーロッパの風景を描いています。リピーターも多く、一度手にしたらもっとコレクションしたくなる作家さんです。

部分拡大

部分拡大

13019-SF

額装フレーム参考画像(数字の単位はmm)。絶版・品切れなどにより予告なく変更する場合があります。

額装イメージ(実際のフレームは木地ではありません)

サイズ感の参考にしてください

渡辺裕司の作品一覧へ

 

 

筑波山冬の訪れ

h03watyu240

 

渡辺裕司 「筑波山冬の訪れ」木版画
作品サイズ 10×26cm
額サイズ  30×46cm 特寸

紅葉が過ぎて筑波の山の色が変わり、あたりの空気がピンと張り詰めはじめた様子を表現。筑波山をテーマにした作品は多く、「星降る筑波」「明けるつくば-2」「黎明つくば」など。

渡辺裕司さんはアートジョイでも一番人気の木版画家です。浮世絵の伝統的技法と詩情溢れる感性で現代の日本やヨーロッパの風景を描いています。リピーターも多く、一度手にしたらもっともっとコレクションしたくなる作家さんです。

部分拡大

部分拡大

13019-SF

額装フレーム参考画像(数字の単位はmm)。絶版・品切れなどにより予告なく変更する場合があります。

額付イメージ画像(実際のフレームは木地ではありません)

サイズ感の参考にしてください

渡辺裕司の作品一覧へ