大嶋彰

大嶋彰

作家の言葉

 この作家は教育の専門家でもあります。何かの思い込みを消すことで、新しい楽しいことが引き寄せられるのではないかという挑戦を、教育と芸術の間で繰り返しています。
 作品は、普段折りたたまれて意識しないイメージや感情が、ギャザーを開くように出て来て欲しいという思いが込められているそうです。そのワクワク感と何が出てくるか分からない好奇心が制作の動機となっています。
 制作前に作者のイメージが存在するのではなく、完成後にイメージが現れるように描かれています。作者にも分からないものが見たいために、作品が存在するようです。

1951 新潟市出身
1977 東京芸術大学大学院 修了
1993-'94 文化庁芸術家在外研修員
     (ペンシルヴェニア大学大学院客員芸術家)
主な個展(2000年以降)
2004 アートフロントギャラリー(東京)
2009 海岸通ギャラリーCASO(大阪) 協賛:(株)住友倉庫
2010 京王プラザホテル・ロビーギャラリー(東京)→'12, '14, '16, '18
主なグル−プ展(2000年以降)
2000 「越後妻有アートトリエンナーレ2000」(新潟)→'03
2005 「A・I・D・A展」 比良美術館(滋賀)→'06
2008 「表層の冒険者達―2008」展  ギャラリーいしだ(東京)
2009 「表層の冒険者達―Vol.4」 海岸通ギャラリーCASO(大阪)
2017 「表層の冒険 抽象のアポカリプス」谷川渥企画
    片柳学園ギャラリー鴻(東京)→'19
2017 「八色の森の美術展2017」 池田記念美術館(新潟)→'18
2018 「ラスト接点」 埼玉県立近代美術館一般展示室(埼玉)
その他国内外にて個展・グループ展多数

販売価格は税別です

絵画の襞Ⅳ 18-L08
162×162cm  ミクストメディア
¥900,000

絵画の襞Ⅳ 18-F20-C
72.7×60.6cm ミクストメディア
¥250,000

絵画の襞Ⅳ 18-L05
259×194cm  ミクストメディア
¥1,500,000

絵画の襞Ⅱ 14-F20-B
72.7×60.6cm ミクストメディア
¥250,000

絵画の襞Ⅳ 18-S20
72.7×72.7cm  ミクストメディア
¥260,000

絵画の襞Ⅳ 18-F10-C
53×45.5cm ミクストメディア
¥200,000

絵画の襞Ⅳ 18-F20-A
72.7×60.6cm ミクストメディア
¥250,000

絵画の襞Ⅳ 18-F6-C
41×31.8cm ミクストメディア
¥135,000

コメントを残す