上野憲一

上野憲一

八ヶ岳・鎌倉のアトリエで目に入ってくる四季の風景を、プリズム的光・色のありさまのように描く。可能な限り自我を解き放って自然を感じようとするなかでの制作のため、画面に残るのは作家の思いや思想ではない。自然という宇宙に魅せられ、その中を旅する作家が出会っていく対象そのものを写しとる試みのようである。対象の飾りのない本質的な美しさを見出そうとする作家の意識が画面に留まっているのだ。

1948年 東京都日本橋浜町出身
1972年 早稲田大学卒業
1972年〜98年 旭化成(株)に勤務
1989年 八ヶ岳山麓(小淵沢)にアトリエを構える
1998年 本格的な作家活動に入る
    エッセイ集「山のアトリエ」出版
2004年 鎌倉浄明寺に居を移す
現在無所属

< 個展>熊谷守一美術館ギャラリー、横浜松坂屋、銀座・清月堂、銀座竹川画廊、鎌倉・ギャラリージ・アース、鎌倉芸術館ギャラリー、日本橋人形町ギャラリー、TokyoAmericanClub:GenkanGallery、町田市立国際版画美術館市民ギャラリー、銀座アートプラザ、アートガーデン川崎、鎌倉・夢松洞、新百合ヶ丘・ギャラリー華沙里など 他グループ展多数

帰航
65.2×53cm 油彩
¥300,000

豊穣の時
117×91cm 油彩
¥500,000

何処へ
72.7×60.6cm 油彩
¥400,000

陽気
53×45.5cm 油彩
¥250,000

始まり
45.5×38cm 油彩
¥200,000

コメントを残す